人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.08.02

申込者の平均年齢は42歳!みんなで少女の時代に戻った「リカちゃん50周年記念パーティー」潜入レポ

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

◆25年後の約束を実現した「リカちゃん50周年記念パーティー」

 タカラトミーの着せ替え人形「リカちゃん」が誕生したのは1967年。今年はリカちゃん50周年のアニバーサリーイヤーで、さまざまなイベントが実施されるが、7月に大阪と東京で「リカちゃん50周年記念パーティー」が開催された。実はこのパーティーが企画されたのは25年前。

 1992年にリカちゃん25周年を記念して発売された2500体限定の「2017 プレミアムリカちゃん」(税込価格:2万5000円)は、ビスクドールをイメージした陶器製(瀬戸焼)の人形で、オルゴール付の木製ケースに入った特別なリカちゃんだった。(下記画像右)

「2017 プレミアムリカちゃん」には25年後(当時)に予定されている「リカちゃん誕生50周年のバースデーパーティー」の招待状がついており、50周年記念パーティーは、招待状を持っている人を対象とした参加者限定。購入者2500名のうち、大阪、東京合わせて来場予定の申込者数は約800名となった。申込者1名につき同伴者1名が可能ということで、会場には母娘、祖母と孫など2世代、3世代でリカちゃんに親しんできたファンが集まった。

 申込者の平均年齢は42歳。46都道府県、海外からの参加者もおり、リカちゃん所持数の平均は5~10体で、中には1000体持っているコレクターも。プレミアムリカちゃんの購入者は、本人が45%、両親からのプレゼント37%、祖父母が7%、友人や配偶者、親せきが12%となっており、自分自身へのプレゼントが半数を占めた。パーティー会場には初代リカちゃん、2代目リカちゃんなどを持参した女性もおり、幅広い年齢層のリカちゃんファンが訪れ50周年を祝った。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。