人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.29

人気ショップ『Styles』スタッフが選ぶ90年代を感じるスニーカー5選

■連載/90年代スニーカー再考!

 ナイキの『AIR MAX 95』や、リーボックの『Instapump Fury』といった誰もが知る名作が牽引し、社会現象にもなったハイテクスニーカーブーム。NBA人気に伴う『AIR JORDAN』シリーズの流行。90年代は、現在でも愛され続けているスニーカーが数多く生まれた。90年代にオリジナルが発売されたモデルの復刻、当時流行ったモデルのアップデートバージョンのリリースなど。今でもスニーカーシーンにおいて90年代的なものは色濃く残っている。今回は「Styles」でブランドマネージャーを務める矢部雅人(やべ・まさと)さんに、大人に履いてほしい"90年代を感じる最新スニーカー"を5足紹介してもらった。

■MASATO'S SELECT 1


adidas
CAMPUS
9990円(税別)

 矢部さんが90年代の思い出の1足としても挙げていた『CAMPUS』。オリジナルモデルのリリースは80年代だが、90年代に入り、ビースティ・ボーイズが身に着けたことで人気に火が付き、ストリート、ファッションシーンにおける定番に。古着、ヴィンテージのブームも重なり、当時の古着屋の中にはレアカラーのデッドストックやユーズドの『CAMPUS』が並べられたショップもあった。

矢部さん:僕の中では思い出が多く90年代を最も感じるスニーカーです。今年はアディダスからさまざまなカラーの『CAMPUS』がリリースされていることもあって、売れ行きは好調です。コーディネートを選ばないですし、飽きのこないデザインなので、一足持っていて損することはないはず。

■MASATO'S SELECT 2


adidas
SUPERSTAR BOOST
1万8000円(税別)

 足を保護するためのラバー製のトゥキャップを採用し、レザーのアッパーをまとった『SUPERSTAR』。キャンバス製のバスケットボールが主流だった70年代初期に、その革新的なスタイルが多くのNBAプレーヤーに支持された。90年代に入ると、既にその頃は生産されていなかったフランス製の『SUPERSTAR』が雑誌で紹介され、多くのスニーカー好きがフランス製・ブラックレザーの『SUPERSTAR』を探し回るという現象が起きた。

矢部さん:僕が90年代当時、『CAMPUS』の次によく履いていたのが『SUPERSTAR』です。黒白・金ベロのオリジナルを探したりもしましたが、その頃は価格的にも、サイズ的にも買えるものが見つかりませんでした。そんな『SUPERSTAR』にアディダスの最先端テクノロジーである、ブースト フォームを組み合わせたのが『SUPERSTAR BOOST』。長時間履いていても楽ですし、何だったら軽くランニングできてしまうぐらいの履き心地の良さ。ブースト フォームは本当に素晴らしいと思うので、一度試してもらいたいです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ