人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.31

キリンビールが雑味と渋味を低減し芳醇なうまみを実現した黒ビール『一番搾り 黒生』を発売

キリンビールは〝ビールの魅力化〟の取り組みの一環として、「一番搾り」ブランドから、『キリン一番搾り〈黒生〉』を10月10日より全国で発売を開始する。なお同商品は黒ビール『一番搾り スタウト』の後継商品となる。価格はオープン価格。

キリン一番搾り〈黒生〉

2017年1月から3月の黒ビール市場は、ユーザーの嗜好の多様化等の理由から伸長を続けているという。また、同社調べによると、飲食店におけるクラフトビールのラインアップの中でも黒ビールの人気があるなど、幅広い種類のビールを楽しみたいという顧客傾向が高まっている。

そこで『キリン一番搾り〈黒生〉』は、麦のおいしいところだけを搾る「一番搾り製法」をベースとし、雑味のない調和のとれた味わいに仕上げられた。同社では、「よりおいしく飲みやすい黒ビールとして、ビールの楽しみ方を広げていきます」とコメントしている。

『キリン一番搾り〈黒生〉』に関しては、まず麦汁濾過工程で最初に流れ出る一番搾り麦汁だけを使う「一番搾り製法」をベースに、新たな濃色麦芽を採用することで、雑味と渋味を低減した芳醇なうまみを実現。新たなビアスタイルとして「ダークラガータイプ」を採用し、麦のうまみと調和のとれた澄んだ後味に仕上げた。
この「ダークラガータイプ」とは、下面発酵酵母を採用し、低温でじっくりと発酵させるタイプのビール。まろやかな濃色麦芽の味わいとほのかな甘みが感じられながらも、後味は雑味なく締まりのある味わいを実現している。

容器は350ml缶、小びん、樽詰生(7L、15L)。樽詰生は8月下旬製造品より、小びんは9月上旬製造品より順次切替(予定)。アルコール分は5%。

関連情報

http://www.kirin.co.jp/

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ