人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.31

女性SEの4人に1人が年間15日以上有休取得、貯金額は800万超

昨年「女性活躍推進法」が執行され、女性社員の活躍に期待と注目が集まる中、平成22年国勢調査による女性の職業別データによれば、IT技術者は平均年齢が30代後半となっており、他の技術者に比べて若い傾向にあった。一方、女性の比率については他職業と比べて低い傾向が見られた。そこで、BFTは全国の50代以下のシステムエンジニア(以下SE)男女200名を対象に、「現役SEの実態に関するアンケート」を実施。その結果を公開した。

今回の調査では、まず200名のSEに対して「年間の有休取得率」を聞いた。その中でも100名の女性SEでは、「20日以上取得」が11.0%「15~19日取得」が16.0%という結果となり、「年間15日以上有休を取得している」層が27.0%もいるという結果になった。
また、全国の就業女性の平均年間有給休暇取得日数は9.3日であることが厚生労働省の調査によって明らかとなっているが、女性SEでみてみると「9日以下」の有休取得者は37.0%と低い水準となっており、意外にも有休を取得しやすい環境であることが推察できる。


同時に「仕事へ対するやりがい度」も調査したところ、「やりがいを感じてる」と回答した女性SEは65.0%となった。
やりがいを感じる瞬間としては、
・「クライアントに感謝された時」(30代女性SE)
・「プロジェクトが無事に終わったとき」(30代女性SE)
・「トラブルが発生した際に、迅速に解決できたとき」(40代女性SE)
などの1つのプロジェクトを終えたときや問題を解決した際の“達成感”や、
・「作ったものが世の中に出たとき」(40代女性SE)
などの作り手として“喜び”を実感したときにやりがいを感じる人が多いようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ