人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.30

ニュージーランドのイメージを覆すお洒落な街ダニーデンに行ってきた!

 行ってきましたニュージーランド! そして心の底から驚愕と感動をさせていただきました!!

 あの、みなさん。ニュージーランドに対してどんなイメージ持ってます? だいたい、こんな↓イメージじゃないすか?

 なんかこんな草原に羊がワシャワシャいる。そんなイメージでしょ? ワタシもそう思ってましたよ。もうどこ行ってもこんな光景が延々と続いてるんじゃないか? と。ところが違った!! いや、もちろんこういう光景もあるよ、この写真もニュージーランドで撮ってきたんだから。

 ところが現実のNZ……あ、これから先、ニュージーランドはNZって略して書きますが、リアルNZは、草原だの羊だのはごく一部! それ以外のほとんどの日本人が知らない部分がとんでもなく素晴らしかったのだ!!

 この旅行記は、そんな今まで知らなかった“とんでもないNZ”の話である!

 今回の旅は、NZ南島のそのまた南部にある都市『ダニーデン』を中心に色々見て回った。そういわれても「ダニーデンってどこ?」って人もいるだろうから、もう簡単な地図を描く!

 日本からニュージランド航空の直行便でオークランドまで約11時間。そこから空路をさらに南下すること約1時間半で、NZ南島では二番目に大きな、人口12万7千人の街“ダニーデン”に到着する。
 
 さっきNZのイメージについて書いたけど、みなさん、NZの街についてはどんなイメージ持ってる? 街並みのイメージ。正直、なんも「ない!!」っていうのが本音ですよ。国として新しそうなんで、近代的な街? ってくらいだったんだけど、そんな想像はあっさり裏切られたのだった!

 ↑コレが街の中心地ですよ。右の建物は市庁舎なんだけど、なんだよ、このヨーロッパの古都みたいな重厚感!! ダニーデンの街は、19世紀にゴールドラッシュで栄えたそうなんだけど、もともとスコットランドからの移民が多く、NZのエジンバラといわれてるっていう説明受けて、納得するとともに、いや〜街並みのどこかしこも洒落まくっとる。

 エドワード朝様式とビクトリア朝様式の歴史的建造物が街中あふれ返ってるんだけど、海に近いんで、上の写真の街の中心地がこんなことになってる!

 チェーホフに渡辺真知子も驚きのカモメがそこら中に止まって逃げようともしない! 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ