人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

トヨタ『プリウスPHV』VS 三菱『アウトランダーPHEV』日本が誇る最新PHV対決

2017.07.27

【OTHER CHOICE】海外メーカーがプラグインハイブリッドの開発に積極的な理由

 1997年、トヨタが世界で初めて量産型のハイブリッド車『プリウス』を発売し、次々と車種を展開した時、誰もが最新のエコカー技術は日本がリードしていくと思ったはずだ。実際にその当時、海外の自動車メーカーはハイブリッド車に興味はなく、開発も公式には認めていなかった。しかし、欧米で排ガス規制が厳しくなり、既存のパワーユニットではそれをクリアできそうにもないとわかると、ドイツのメーカーやサプライヤーが本気で開発に着手。それがハイブリッドではなく、プラグインハイブリッドだった。一度、開発をスタートさせると欧州メーカーの進化は速く、あっという間にプラグインハイブリッド車は、各社のラインアップに加えられた。

 国内メーカーではまだ今回紹介した2台と、日産『NOTE e-POWER』しかないが、ドイツ車は、VW『ゴルフ』やBMW『2シリーズ』のようなファミリーカーから、メルセデス・ベンツ『Cクラス』『Sクラス』まで展開しており、ポルシェも『パナメーラ』にプラグインハイブリッドを追加した。

 日本勢の奮起に期待したい。

VW『ゴルフGTE』

◎VW『ゴルフGTE』469万円

メルセデス・ベンツ『C350e アバンギャルド』

◎メルセデス・ベンツ『C350e アバンギャルド』721万円

BMW『225Xe アクティブツアラー』

◎BMW『225Xe アクティブツアラー』488万円

文/石川真禧照

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。