人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.25

デパ地下で試してみよう!おいしいイタリアンチーズの見極め方

デパ地下ですぐ実践できるおいしいイタリアンチーズの見極め方!

古代より世界中の人々に愛される乳製品・チーズ

近年では、健康食への関心の高まりや、国際貿易網の充実に支えられて、プロセスチーズだけでなく、ナチュラルチーズを気軽に手に入れられる環境が日本国内でも整えられつつあります。

中東地域やヨーロッパを中心に、様々な原料や製法の美味しいナチュラルチーズがたくさんありますが、今回は南欧のチーズ大国イタリアに絞って、おいしいイタリアンチーズを紹介したいと思います。

また、カンタンな見極め方も覚えれば、次にデパ地下で見つけた時には迷うことなく美味しいチーズを手に入れられることでしょう!

■モッツァレッラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ- Mozzarella di bufala campana

モッツァレッラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ
{ CC BY-SA 3.0| Popo le Chien}

フレッシュチーズの王様モッツァレッラは、カプレーゼなどのサラダや、ピザには欠かせないチーズです。

そんなモッツァレッラの最上級とも名高いのがモッツァレッラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ。イタリア南西部のカンパニア州にて、Bufala Mediterranea Italianaという名のイタリア育ちの水牛のミルクを使って製造されます。

滑らかな舌触りで有名な通常のモッツァレッラに比べて、さらに滑らかなのがモッツァレッラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ。どれほど滑らかなのか上手く想像できないという方は、値段は少し張りますが、ぜひ一度食べてみてください。舌の上でとろけていく甘いモッツァレッラの味わいは、決して忘れられるものではありません。

種類や価格は異なりますが、“カンパーナ”を取ったモッツァレッラ・ディ・ブーファラという名前でも販売されていますので、見つからない場合はそちらをお試しください。

ちなみに、初めての方におすすめの食べ方は、“そのまま”です。

■アジアーゴ- Asiago

アジアーゴ

続いては、アジアーゴというヴェネト州出身のナチュラルチーズ。

世界史に親しんでいる人なら、第一次世界大戦中の“アジアーゴの戦い”の戦地として聞き覚えがあるかもしれません。
塩分は控えめなのでパスタやサラダなどに削っても味を邪魔せず、新鮮なものはパンのスライスに挟んで食べても美味しいです。

ヴィチェンツァ県とトレント県の全域、もしくはパドヴァ県とトレヴィーゾ県の一部で飼育されたウシから取られたミルクを使って同地域内で製造されたチーズのみが、アジアーゴの名を冠することができます。

軽くておいしいチーズを楽しみたいなら、アジアーゴはお勧めです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ