人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

GEヘルスケアが乳がん検査の不快感を軽減する自己圧迫機能を搭載したマンモグラフィ装置を発売

2017.07.22

このところTVや週刊誌等で取り上げられる機会が増えた乳がん。その期発見に欠かすことのできない、最も有効な画像診断の1つがマンモグラフィ、乳房専用のX線撮影装置だ。ただし、マンモグラフィは検査時の不快感や痛みから、受診者に敬遠されがちな検査でもある。

そこでGEヘルスケア・ジャパンでは、、昨年10月28日に発表した次世代型マンモグラフィ装置『Senographe Pristina』にオプション搭載可能な自己圧迫機能、『Self-Compression』(セルフコンプレッション)の販売を開始した。『Self-Compression』は、術者が最適な撮像ポジショニングと圧迫レベルの設定を行った後に、受診者自身がコンパクトなリモートコントロールデバイスを使って乳房の圧迫に対して、最終的な調整を行なうことこができる圧迫機能になる。

Self-Compression

受診者自身が圧迫の強さの調整を行なえるため、不快にならない範囲で最大限の圧迫を行なうことができ、マンモグラフィにおいて痛みや不快感の一因とされている圧迫による受診者の負担を低減する。『Self-Compression』を用いた検査を、従来の検査と比較した調査によると、83%の受診者が自身で積極的に参加し、圧迫をコントロールできることを評価したという。また、画質を損なうことなく、受診者の不快感を低減したという結果も出ている。

さらに、受診者自身が自身の検査を主体的に行なえることで、検査に対する理解が深まり、マンモグラフィ検査における満足度の向上につながるとともに、翌年の検診など次回の検査の積極的な受診の動機づけにつながることが期待されている。

関連情報

http://www3.gehealthcare.co.jp/ja-jp

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。