人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.24

毎日掃除している人は3割!みんながやっている浴室のカビ対策

 この季節の浴室の風呂掃除、カビに悩まされている人も多いのではないだろうか。インターワイヤードが以前、同社のネットリサーチサービス『DIMSDRIVE』を利用し、「浴室掃除と防カビ」に関するアンケート調査を実施したところ(※DIMSDRIVEモニターの5506人が回答)、「目地」や「ゴムパッキン」のカビが気になると答えた人が多く、男性の半数以上が浴室掃除を担当していることが明らかになった。

浴室掃除を毎日する人は3割ほど

「浴室掃除と防カビ」に関するアンケート調査

 浴室掃除の頻度について聞いたところ、「ほとんど毎日」が33.9%、「週に34日」が17.9%、「週に2日」が12.2%、「週に1日」が15.2%だった。「ほぼ毎日」掃除をする人は3割ほどにとどまっている。以前の同社調査「お風呂と入浴剤」では、毎日入浴する人が8割を超えていたことから、入浴したら必ず掃除をするという人はそれほど多くないことが分かる。

 また、浴室掃除を「ご自身」がすると回答した割合は、【女性】は80.6%と高いが、男性も【男性】56.1%と半数を超えて高いことがわかった。浴室掃除に関しては、男性もよくしているという事がうかがえる。

「目地」や「ゴムパッキン」のカビが気になる。対策はやはり「換気」

「浴室掃除と防カビ」に関するアンケート調査

 浴室内でカビが気になるシーズンは、「一年中ずっと」が54.4%と半数を超えた。カビが気になるのは梅雨時だけではないようだ。また、浴室内でカビが生える場所・ものについては、「目地」48.1%が最も多く、「ゴムパッキン」46.5%、「壁」33.4%、「天井」29.7%、「タイル」29.0%、「ドア」25.9%、「床」21.8%と続いている。上位6か所までが25%超と高い値であり、カビが色々な所に生えている事がうかがえる。「カビが生えたことはない」という人は、13.3%と1割強だった。

a0002_010885

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ