みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >話題の新型車が集結した「DIME Drivi…

話題の新型車が集結した「DIME Driving Lounge 2017」夏の合同試乗会レポート(2017.07.21)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月9日、東京・港区芝にある東京プリンスホテルにて、今年話題のクルマに試乗できる合同試乗会「DIME Driving Lounge 2017 Summer」が行なわれた。今回で8回目の開催となる本イベントには、猛暑にもかかわらず抽選によって選ばれた『@DIME』の読者とその関係者、合わせて300名以上が参加。当日は、国内外のメーカー18台の試乗車両(展示車含む)が出展され、休日の都心をドライブする参加者たちの笑顔が溢れるイベントになった。

 
第8回目の開催。気温30度を超える真夏日の中、行なわれた。

 過去最高となる、定員の4倍以上を超える応募者数を記録。抽選で選ばれた幸運な読者80組が参加した。今回、集まったクルマは今、話題の新型車が勢揃い。スポーツカー、SUV、セダン、ハッチバック、ミニバンとバラエティーに富んだラインアップとなり、エンジンもハイブリッド、FCV、PHV、ディーゼルなど注目度の高いクルマが集まった。

 このイベントの魅力は何と言っても、実際に新型車を乗り比べたり、目の前で見比べたりする機会があるということ。そんなチャンスはなかなかないということもあって、試乗車を決める抽選会から盛り上がりを見せた。

 

 今回も、朝から天気に恵まれ、家族連れ、夫婦、カップル、友人同士など、複数名で参加した読者が多く、抽選によって選ばれた車両に楽しそうに乗り込み、休日を満喫していた。枠に限りがあるため、希望車種に乗れない人もいたが、参加者は皆、満足げな表情で写真をたくさん撮っている姿が印象的だった。

 

 


自動車生活探検家・石川真禧照氏(左)とDIME編集長・安田典人(右)の挨拶でスタート。

1 2 3 4 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。