人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.24

スーパーバイク選手権用マシンと同レベル!BMW Motorradが新型『HP4 RACE』を公開

ビー・エム・ダブリューは全世界750台限定で生産されるレース向けモーターサイクル『HP4 RACE』を、BMW Motorrad正規ディーラーにおいて受注を開始。2017年11月から順次、納車を開始すると発表した。希望小売価格は1000万円(税込み)。

新型BMW『HP4 RACE』は、世界で初めてカーボン・ファイバー製メインフレームとカーボン・ホイールを使用。メインフレームの重量はわずか7.8kgで、ホイールも鋳造軽合金ホイールと比べて約30%の重量削減を実現した。このモーターサイクルは、その高い品質を保つためにBMW Motorradの少人数専門チームによって手作業で製造されている。
その総重量は走行可能な燃料満タン状態で171kgであり、スーパーバイク世界選手権のマシンを下回るレベルを実現している。ちなみにフェアリングやインテーク・エア・サイレンサー・カバー、シートカウルもカーボン・ファイバー製だ。

燃料タンクはアルミ製で、手作業で磨き上げられた後にクリア・コーティングが施され、全体の軽量化に寄与すると共に、レース向けのモーターサイクルに相応しい仕様となっている。

サスペンションは倒立式フォークFGR300と、スウェーデンのオーリンズ社製スプリング・ストラットTTX36Gを搭載している。これは、スーパーバイク選手権やMotoGPのマシンと同様の構造だ。さらに、切削加工と板金加工で製作された軽合金製の吊り下げ式スイング・アームも、スーパーバイク選手権で採用されているものを使用している。

ブレーキ・システムは、従来ほぼ世界選手権でのみ使用されているBrembo製GP4 PRモノブロック・ブレーキ・システムを装備している。チタン・コーティング・ピストンとニッケル・メッキされたアルミ・モノブロック製キャリパー、厚さ6.75mm/直径320mmのスチール製T型レーシング・ブレーキ・ディスクを搭載し、高いブレーキ・パフォーマンスを実現する。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ