みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >「友人との先約」と「デートの誘い」…

「友人との先約」と「デートの誘い」男女で優先順位に違いあり(2017.07.23)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リクルートブライダル総研がまとめた「婚活実態調査2016」によれば、2015年に結婚した人のうち8.3%が、婚活サービスで相手を見つけているという。また、恋愛もしくは結婚意向がある恋人のいない独身者は、約4人に1人が婚活サービスの利用意向があり、約6人に1人が利用経験があることがわかった。

Facebookを活用し男女の出会いをサポートする恋愛マッチングサービス「Omiai」では、男女の恋愛観に関する独自のアンケート調査を実施。その結果を公開した。

Q. 初デートでどこに行きたいですか?

まず「初デートでどこに行きたいですか?」という質問に対し、男女共に「食事(のみ)」という回答が圧倒的な第一位となった。次いで「水族館」、「映画館」と、初めてのデートでも話題に困らなさそうな場所が人気を集めた。また自由回答の中で、ほとんどの女性が「ドライブ」(30代女性)、「花火大会」(30代女性)などと具体的な内容を答えているのに対し、男性の半数近くが「相手に合わせる」「相談して決める」といった意見が寄せられていたのが特徴的だといえる。

Q. 好きな相手からのデートの誘いが友だちとの予定とかぶってしまいました。待ちに待ったお誘い、あなたならどうしますか?

 「デートが被ってしまった際にどちらを優先させるか」という質問をしたところ、6割以上の女性が「先約の友達を優先する」と回答した一方、男性は「友だちの予定を断わり、デートを優先させる」という回答が僅差で上回った。意外にも友情より恋愛を優先する男性の方が多いようだ。
 自由回答の中では、女性からは「信用が大事だから、先約を優先するべき」(30代女性)という先約を大事にするべきという回答が多い反面、男性では「友達なら自分の幸せを祈っててくれると思うから」(20代男性)」、「友達はいつまでも友達だから別の日程で問題ない」(40代男性)など、友人は自分を応援してくれているといった回答が多く寄せられた。

1 2 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。