人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

サンクトガーレンと岩下の新生姜がコラボ!?『ニュージンジャービール』はつまみいらずの味だった!

2017.07.21

 次は、しゃれおつなブランド、「ロンハーマン」とのコラボビールがこれ。

ベニスビール

「ロンハーマン」が初耳という人にさくっと説明すると、<カリフォルニアスタイルをベースにしたアメリカのライフスタイルショップ>で、カフェも展開している。

【おしゃれ女子が注目】よく聞くけどロンハーマンってなに?

ロンハーマン オフィシャルサイト

 こことコラボはなんでかなと思ったら、ロンハーマン側に書いてあった。

ロンハーマンのベニスビール告知

<サンクトガーレン代表の岩本氏は 日本クラフトビール醸造の第一人者。米・サンフランシスコでビール作りを学んだ彼が生み出すビールは、現地メディアで話題を呼び 1994年日本の酒税法改正のきっかけとなりました>

 あ、そうだそうだ、そういうことかと。ここでスタート時のいきさつなどが書かれているので一部抜粋。

サンクトガーレンの歴史

<1994年、小規模のビール醸造が認められるようになります。それがいわゆる“地ビール解禁”。日本の地ビールの歴史の幕開けです。日本に戻ってきたのは1997年、神奈川県厚木市にビール工場をつくったのです>

 ちなみにこの文章、岩下さんのブルワーとしてのアツサが伝わるのでぜひ、フルにご一読を。

 ビールの味わいはとてもスマートだ。ではインプレッションに。


[クラフト系]
■ベニスビール
(サンクトガーレン 度数5.0% 330mi)

生の麦っぽさを感じ、オーガニックな印象を受ける。麦の汁を飲んでいるようなイメージ。若干のエグ味を含んだほどよい苦味が舌の裏に残る。けれど飲み口はすっきりさらさら。淡いブラウンゴールドで少々の濁り。
★女性タレント見立ては、【トリンドル玲奈】

★今日のビール川柳
辛味あり ビールの垣根 広がりぬ

文・写真/石黒謙吾(いしぐろ・けんご)

著述家・編集者・分類王。日本ビアジャーナリスト協会・副会長、日本ベルギービールプロフェッショナル協会・理事。映画化されたベストセラー『盲導犬クイールの一生』はじめ、『2択思考』『図解でユカイ』『ダジャレヌーヴォー』『エア新書』『分類脳で地アタマが良くなる』『ベルギービール大全』など幅広いジャンルで著書多数。プロデュース・編集した書籍も、ベストセラー『ジワジワ来る○○』(片岡K)、『ナガオカケンメイの考え』、『負け美女』(犬山紙子)、『読む餃子』(パラダイス山元)など200冊以上。twitter: @ishiguro_kengo、facebook:石黒謙吾、blog:イシブログケンゴ

■連載/石黒謙吾のLOVEビール
~語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話~

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。