人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.21

サンクトガーレンと岩下の新生姜がコラボ!?『ニュージンジャービール』はつまみいらずの味だった!

■連載/石黒謙吾のLOVEビール
~語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話~ サンクトガーレンと岩下の新生姜がコラボ!?『ニュージンジャービール』はつまみいらずの味だった!

 ビールが好き、もっと知りたい&楽しみたい。でも、マニア向けのものは結構、とは言っても当たり前の話は知ってる。そんな、粋でイケてるビールファンに贈る、なんでもありの読み物です。語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話をお楽しみください。


 キャッチーなビールが、神奈川の老舗クラフトビール醸造所から2種出たので、インプレッション&チャートと共に紹介する。

 まずはインパクト大な「岩下の新生姜コラボ」!

ニュージンジャービール

「泡までピンク!」というふれ込みどおりのルックスで、ワイングラスに入っていたらシャンパンのロゼかと思うだろう。

岩下食品サイト告知

 そもそも、ビールとは関係ないが、今まで岩下の新生姜が、ジンジャーエール、ポテトチップス、レトルトカレーとコラボしてきたというのもなかなかアグレッシブ。

 そして面白かったのは<「岩下の新生姜」はおつまみとしての利用も多く、そこで新生姜味のビールがあれば楽しいのではとの発想から>というところ。つまみとビールを液体だけで味わえるという斬新さ!(笑)。あと、サイトの写真にあるように、これを飲みながら岩下の新生姜をつまみにするという重ね着のような飲み方をしてみるのはどうだろう(笑)。

 辛味が味わえるビールはレア中のレア。そして夏にはハマッたドライテイスト。ではインプレッションを。


[クラフト系]
■ニュージンジャービール
(サンクトガーレン 度数5.5% 330mi)

まずは、ずばり、生姜の辛味がいい感じにつーんとくる。味わいのバランスとして辛味がここまで抜きん出ているビールは世界でもまずないのでは。苦味はかなりあるがべっとりと重くなく、全体にクリアな仕上げで飲み口は良く、スイスイいける。素朴な麦の味が伝わってくる。美しいピンクゴールドは見ていて楽しい。
★女性タレント見立ては、【木下優樹菜】

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ