みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >見た目年齢を老けさせる白髪の原因と…

見た目年齢を老けさせる白髪の原因とすぐできる対処法(2017.07.21)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

白髪

「頭に白いものが目立つ」という文学的な表現があるほど、白髪=老化と見られがちだ。相応の年齢になれば、「渋い」や「ダンディー」といった肯定的な声も出てくるが、やはりマイナスイメージが強い。今回は、白髪が気になり始める働き盛りの30〜40代のビジネスマンに向けて、白髪の対処法を紹介する。

 マンダムが20〜30代の女性に行なったアンケートによると、30代男性の白髪は「苦労していそう」と感じる人が半数近くに上る。40代、50代と年代が上がるにつれ、「年相応」「渋い」といった肯定的な意見が増えてくるものの、やはり白髪はわかりやすい老化のサインだと言えよう。今回は、働き盛りのビジネスマンの、白髪とのつきあい方についてZACC代表の高橋和義さんに話を伺った。

高橋「髪の毛の状態を分析すれば、その人の食習慣や生活サイクルがわかります。それくらい日々の自分の行動が反映されるのが髪の毛なんです。ストレスや栄養バランスの崩れ、運動不足、睡眠不足、無理なダイエットも白髪の原因になります」

 そもそも、どうして髪が白くなるのだろうか?

高橋「髪の毛はメラニン色素によって黒くなっています。色素は髪の毛を作る細胞である毛母細胞内にあるメラノサイトによって作られますが、この働きが何らかの原因で止まってしまうと白髪になります」

 男性ホルモンの影響で抜け毛が増えるように、白髪は女性ホルモンの影響で増えるという。

高橋「ホルモンバランスが崩れたり、血流が滞ると抜け毛も白髪も発生しやすい。そのため、どちらの改善も見込める筋トレはとても有効です。特にスクワットがオススメですね」

 ほかにも、すりごまや海藻に多く含まれる、鉄分やビタミンB6、ミネラルなどを摂取すると白髪の予防になるという。

高橋和義さん
ヘアサロンZACC 代表

高橋和義さん
髪質や頭皮に関する造詣が深く、十人十色の悩みに合った解決策を提示してくれる業界屈指のトップスタイリスト。

1 2 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。