人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

中国でもLINEやFacebookを好きなだけ使える!ドコモの「海外1dayパケ」キャンペーン

2017.07.20

■連載/鳥海高太朗のTRAVEL HACKS!

中国への出張や旅行で出かける際に問題となるのが現地でのネット接続だ。他の国同様に基本的にホテルや空港などの公共の場で無料Wi-Fiに接続することはできるのだが、中国の場合はネット規制によって、LINEやFacebookなどのSNS、YouTube、更にはGmailも基本的には接続できないのだ。無料のWi-Fiスポットを活用できてもコミュニーケーションツールが使えないとなると利用価値は半減してしまう。また日本出発前にレンタルすることができる「海外Wi-Fiルータ」やSIMフリーのスマートフォンに現地購入のSIMを使った場合でも、一部のレンタル機器を除いては同様にSNSに接続できないのだ。


中国ではホテルなどのWi-Fiに繋がってもLINEやFacebookなどのSNSはブロックがかかって使えない

そんなネット規制から除外されるのが、日本の携帯電話を利用した「海外パケットサービス」。NTTドコモ(以下ドコモ)、au、ソフトバンク共に1日最大2980円かかるが、日本同様にLINE、Facebook、Gmailに接続することができる。値段が割高であっても筆者は中国へ出かける際にはWi-Fiルータを借りずに、自分が日本で使っているスマートフォンをそのまま使い、ノートパソコンでの通信もスマホのテザリング機能を使うことで、ネット接続するようにしている。


日本の携帯会社の海外パケットサービス利用ならSNSも利用できるほか、テザリング機能でノートパソコンにも接続できる

だが1日最大2980円というのは高額であり、2泊3日の出張で9000円近い出費になってしまう。そんな中、ドコモは期間限定24時間980円で利用できるキャンペーンを実施している。そこで筆者はドコモの「海外1dayパケ」を現地で実際に使ってみた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。