小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

あの頃これが欲しかった!子供でもカンタンに電子回路を作って楽しめる元祖知育玩具『電子ブロック』

2017.07.19

ちなみに、筆者が一番印象に残っている商品は、1976年に登場した、この「EX-150」ですね。

その名の通り、150種類もの電子回路を作る事が出来るという優れもの。BCLラジオの様な格好いいフォルムが購入意欲をそそりました。

惜しむらくは当時の値段で13000円だった事、今の感覚で言えば数倍の値段でしょうね。その時代、オモチャとして買ってもらうには、ちょっと親が躊躇してしまう価格帯でした。

残念ながらワタクシも、当時買ってもらえませんでした


https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/2e/Denshi_blocks.jpg

ネットで検索をして見ると、様々な人が電子ブロックを楽しんでいる動画がUPされています。今でも根強い人気があるのが伺えます。


https://www.youtube.com/results?search_query=電子ブロック

残念ながら、1986年に、一旦全シリーズの生産が中止となるものの、その後も根強い人気が残りました。

そして、2002年、満を持して、子供心を大人の記憶に呼び覚ます『大人の科学』として、ついに電子ブロックが復活したのです…

大人の科学マガジン/学研電子ブロック EX-SYSTEM EX-150


http://otonanokagaku.net/products/kit/ex150/highlight.html

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。