人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.14

デノンがネットワークレシーバーとの組み合わせてフルデジタル処理を実現する薄型CDプレーヤー『DCD-100』を発売

デノンはデザインシリーズのCDプレーヤー『DCD-100』を7月下旬より発売を開始する。『DCD-100』は、デザインシリーズのネットワークレシーバー『DRA-100』と幅と奥行きを合わせ、高さは『DRA-100』の104mmに対して71mmに抑えた。また、アルミパネルの厚み(5mm)やサンドブラスト加工は共通とし、『DRA-100』と完璧にマッチする質感の高いデザインに仕上げられている。希望小売価格は7万5000円(税別)。

DCD-100

『DCD-100』は、高品質クラスDアンプを搭載する『DRA-100』とデジタル接続することにより、デジタルデータの読み出しから増幅に至るまでの全ての処理をデジタルドメインで行うフルデジタルプロセッシングを実現。これにより、D/A変換およびA/D変換を繰り返すことによって引き起こされる音質劣化を完全に排除した。

さらに『DRA-100』に搭載されている同社独自のアナログ波形再現技術「Advanced AL32 Processing」によって、『DCD-100』から『DRA-100』に伝送されたデジタルデータをハイビット、ハイサンプリング化することができる。
このときに単純な補間処理を行うのではなく、連続的に変化する音楽信号から本来あるべきデータを推測し、デジタル変換の過程で失われた本来のアナログ信号の滑らかな波形を再現。ホールに吸込まれるような残響音などの微小な音の再生能力を高める。

ネットワークレシーバー『DRA-100』との組み合わせイメージ

ネットワークレシーバー『DRA-100』との組み合わせイメージ

さらにリスニングを妨げるディスクの回転音の漏れを抑えるために、スロットを特殊素材でカバーしたスロットインCDメカニズムを搭載。5mm厚のアルミパネルと1mm厚のスチール製メインシャーシにシリコンラバー製ダンパーを介してメカニズムを固定することにより、外部からの振動を遮断し、CDからの正確なデジタルデータの読み取りを実現している。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ