人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.14

パートナーの年収、学歴はやっぱり高いほうがいい?

パートナーは高学歴がいい、年収が高い方がいい、好きなら学歴も年収も重視しない、といった色々な考え方があるだろう。ninoyaが運営する婚活サイト『キャリ婚』は、今回男性会員データを集計した。

■男性会員の年齢分布

『キャリ婚』の男性会員のボリュームゾーンは30代前半。平均年齢は約36歳である。男性の初婚の場合の平均年齢は30.7歳(厚生労働省)であることを考えると、『キャリ婚』の男性会員は平均年齢よりもやや高めであると言える。その理由は男性会員の年収に起因していると考えている。

■男性会員の年収分布

『キャリ婚』の男性会員の平均年収は約642万円である。平成26年度民間給与実態統計調査(国税庁)によれば、サラリーマンの平均年収が415万円であることから、『キャリ婚』の男性会員の年収は平均以上だと言える。実際に「仕事に没頭しているうちに気づいたら周りが結婚していて婚活することにした」と語る男性会員は多く、裁量権のある仕事をしている人が多いのが特徴である。

彼らが「夫婦共働き」を希望する理由として、「家でも気軽に仕事の話をしたい」「プライベートでの会話もお互いの仕事の刺激になるような関係が理想」などの声が多い。とはいえ、「仕事とプライベート、どちらが大事ですか?」という設問においては、「どちらかといえばプライベートの方が大事」と回答した人が約7割で、「どちらかといえば仕事の方が大事」と回答した人よりも上回った。これらの結果から、仕事は大事だが、人生それだけではないというバランスのとれた考え方を持っていることが伺える。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ