人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

現役CAの着用済みの制服をリサイクル!スターフライヤーがCA人形を作った理由

2017.07.14

■連載/鳥海高太朗のTRAVEL HACKS!

北九州空港を拠点に2007年、羽田~北九州線に就航したスターフライヤー。就航時から「黒」をコーポレートカラーにスタイリッシュな航空会社として注目を集め、現在では、就航当初からの羽田~北九州線に加えて、羽田から関西・福岡・山口宇部を含めた4路線、また福岡~中部線も運航する。更に今年は夏季限定(7月4日~10月10日)で北九州~那覇線を運航するなどこの10年間で成長した航空会社の1つである。


スターフライヤーは羽田~北九州・福岡・関西などの路線を運航している

そんなスターフライヤーは就航10周年を機に制服を一新し、従来のパンツスタイルに加えて、スカート、ワンピースを合わせた3種類から選べるようになった。スタイリッシュなパンツスーツの制服を着用したくてスターフライヤーの客室乗務員になった人もいるなど「格好いい制服」というイメージを定着させたのが初代制服であった。制服のリニューアルにあたり、就航から10年間愛用された制服を「形のあるもので後世に残していきたい」と考えた中で、制服を再利用した人形を制作することになり、試行錯誤を繰り返して完成したのが「スターフライヤー キャビンアテンダント人形」である。スターフライヤーの受注販売商品として、2017年6月1日~7月31日の期間中に搭乗した乗客が申し込みできる。限定200体で、200体以上の申し込みがあった場合には抽選での販売となり、価格は5万円(消費税込み)。


今回、受注販売商品として1体5万円で販売される「スターフライヤー キャビンアテンダント人形」

 
就航開始の2007年から10年間着用された旧制服

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。