人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.11

自身で何歳までクルマを運転できると思う?

警察庁交通局のまとめによれば、平成28年中の交通事故死者数は3904人で、昭和24年以来67年ぶりの3000人台となった。人口10万人当たり死者数では全年齢層、高齢者ともに40%前後減少しているものの、高齢者の人口10万人当たり死者数は全年齢層の2倍を超えている。

パーク24はドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に、そんな「運転中にヒヤッとした経験」についてのアンケート調査を実施。その結果を公表した。

まず「クルマを運転中にヒヤッとした経験がある人」は96%で、前回調査と同じ結果となった。年代、性別、居住地や運転頻度、免許取得年数による大きな違いはなく、クルマを運転したことがあれば、何かしらヒヤッとした経験をしているようだ。

運転中にヒヤッとした経験

「どんな時にヒヤッとしたか」を聞いたところ、「急な飛び出し」が71%、次いで「前のクルマの急ブレーキ」が42%となり、予測が難しい第三者の急な動きによって多くの人がヒヤッとを経験していることがわかった。

エリア別でみると、「クルマのスリップ」に地域特性が顕著に表れ、北海道が49%と半数近い人が経験しており、次いで北陸36%、北信越が32%となり、その他地域に比べ高くなっている。

運転中にヒヤッとした経験

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ