人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.12

必要だと思う老後の生活費、8割以上が「月○万円以上」

現役世代もやがて第一線を退き、老後を迎える。老後の生活では年金が頼りだが、これだけでは不十分なだけでなく、もらえるかどうかも不透明。老後の生活資金は年金以外にも、しっかり確保しておく必要があり、その準備は早いに越したことはない。資産運用情報サイト『マンション経営.東京』の運営、不動産投資コンサルティング事業を行なう和(なごみ)不動産が昨年、老後のお金と不動産投資についてアンケート調査を実施したところ、老後の生活費は「月額20万円以上必要」と考える人が8割以上いることがわかった。10~80代までの男女1588人に調査を行なった結果、「老後の生活費は月額20万円以上必要」と考える人が8割以上、老後の生活に対するお金の不安を感じる人も約8割となることがわかった。

老後のお金と不動産投資についてアンケート調査

老後のお金と不動産投資についてアンケート調査

■年金だけでは足りない?老後の私的年金準備で4人に1人が不動産投資に興味あり

老後のための私的年金準備として、8割以上が預貯金や年金、生命保険、有価証券などを挙げたが、5人に1人は、「私的準備は考えていない」と回答。不動産投資を老後の資金準備として考えているのは3.5%と多くないが、アンケートでは、4人に1人が「不動産投資に興味がある」と答えている。不動産投資の魅力は「銀行に預けるよりもリターンが期待できる」「自己資金が少額である」「節税になる」「老後の年収として年金の代わりになる」といった声が多く、不安な点としては、「空室」「家賃下落」「資産価値・売却価格の下落」「老朽化」などが挙がった。

老後のお金と不動産投資についてアンケート調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ