人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.12

年収600万円以上のビジネスマンに聞く「モチベーションが上がる仕事着」の条件

ビジネスマンは月に平均いくらぐらい仕事着にお金をかけているものだろうか。「BRICK HOUSE by Tokyo Shirts」などの店舗ブランドで、高品質なシャツ専門店チェーンを全国200店舗展開する東京シャツが昨年、夫婦のお財布事情に関する調査を行なったところ、約半数の人が、3000円未満と回答したことがわかった。

夫婦のお財布事情に関する調査

■夫婦で買い物をしている状況で、夫の仕事着を購入する場合、店や商品の選定や決定、支払いは夫婦のどちらが行なう?

夫婦で夫の仕事着を購入する機会がある人に対し、店や商品の選定、決定、支払いを夫婦のどちらが行なうかを聞いたところ、店選びや気になる商品を選ぶ時は、「妻」が主導に立つときも多いが、購入する商品を決定するのは着用する本人である「夫」が48.4%と約半数という結果となった。また、支払いに関しては、商品を購入する4つの段階の中で、「妻」の割合が一番多い、44.6%という結果となった。

夫婦のお財布事情に関する調査

■月に平均して、仕事着にいくらぐらいかけている?

月に平均いくらぐらい仕事着にお金を使用するか聞いたところ、全体の約半数の人が、3000円未満と回答した。

夫婦のお財布事情に関する調査

■夫の仕事着を購入する際、どのようなポイントで選んでいる?

「夫の好みか」の回答割合が夫の稼ぎが良いと思うと回答した女性は37.7%、夫の稼ぎが良くないと思っている女性は27.7%と10.0ポイント差がつき、次いで2位の「商品の品質が良いか」は夫の稼ぎが良いと回答した女性は35.8%に対し、夫の稼ぎが良くないと思う女性は23.4%と12.4ポイントの差がつき、稼ぎの良い夫は自分好みで品質の良い仕事着を着ていることがわかった。また、夫の稼ぎが良くないと思う女性は、商品の「価格が安いか」や、そもそも「自分が選定することはない」の回答割合が、夫の稼ぎが良いと思っている人を上回るという結果となった。

夫婦のお財布事情に関する調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ