人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

超高級住宅街で見つけた、ちょい呑みを堪能できるラーメン店『P』

2017.07.11

『田園調布に家が建てられないが、呑みにはいける!』

 その料理は、お鉢にサニーレタスを枕に数枚の豚バラが鎮座してるんだけど、“厚切り”ってメニューに書いてあるのは伊達じゃない! 

 その厚さ、約1.5センチ!! 焼けた表面が焦げではなく、アミノ反応を起こして一部茶色く色づいている。そして香ってくる豚の脂の甘〜い香り!! バカボンのパパが鰻屋のニオイでゴハンを食べたのと同様、その香りでお酒を一口二口平気でいけるんだが、もう我慢できず、そのブ厚いヤツをカブリとかじる!

 前歯にガッチリと当たる厚くウマイ肉特有の歯ごたえ! そしてその時点で歯の間から舌先へと零れ出る肉汁と脂が混ざり合った、もうとんでもなくうまい汁!!

 ウッホ〜ッ! と狂気の雄叫びを心中で揚げ、前歯で切り取った部分を奥歯で咀嚼すれば、いや〜さっきの“とんでもなくうまい汁”が出るわ出るわ、止めども無く潮吹きのように口の中にあふれ返る!

 あらかた“うまい汁”が出終わったあたりで、すでに粉々になった肉片を飲み込めば、食道の神経までもが、その肉片が通る毎に「うまいうまい!」といってるかのようなその時点で間髪を入れずに呑むホッピー!!

 こりゃあもう死んでもいい!! 卓上には豆板醤とかもあるんで、今度はほんの少し豆板醤を付けて食べて見る……もう死んでもいいんじゃなくて死んだよ! 

 なんか豚肉が昇華してる! 本当に味付けもシンプルなんだけど、もともとウマイんであろう栗豚の味わいが100パーセント引き出されてる! なんて思いつつ、またホッピーをグビビ〜って飲めば、こっちの精神も昇華しちゃう。

 実はこの時、すでに別の仕事で中華料理屋を2軒呑み食べ歩いてましてね。かなり満腹状態でこの店に入ったんだけど、結局ホッピーを4杯と、サワーを1杯、このとんでもなくウマイ豚で飲んでしまった…。

 いや〜今まで呑み屋不毛の地として乗り換えるくらいしか使ったことのない多摩川の駅だったけど、この一軒があるだけの為に、これから降りる機会が増えそうだ。呑み仲間にも教えたい。でもその前に、オレ一人でもう一回いっちゃうおう。

 だって栗豚の他のメニューもいきたいし、『和牛ホルモン』っていう850円の、この時はちょっと躊躇しちゃったメニューも俄然喰ってみたい! あ〜これでラーメン屋さんなんだから、紹興酒とかもあるともっとうれしいんだけどな〜。それはもう望みすぎか? いや〜まいった、ほんと。

文/カーツさとう

コラムニスト。グルメ、旅、エアライン、サブカル、サウナ、ネコ、釣りなど幅広いジャンルに精通しており、新聞、雑誌、ラジオなどで活躍中。独特の文体でファンも多い。

■連載/カーツさとうの週刊★秘境酒場開拓団

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。