人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.10

保育士の8割以上が職場に「○○上司がいる」

クラッシャー上司とは、執拗な叱責や暴言などその言動で部下を休職や退職に追い込む上司のこと。保育士や幼稚園教諭の人材紹介サービス「保育のお仕事」を展開するウェルクスでは、職場における「クラッシャー上司」について、現役の保育士を中心とした読者にアンケート調査を実施。その結果を公表した。

 

まず、職場に「クラッシャー上司」に当たる上司や先輩がいるかどうかを聞いたところ、実に回答者の83%が「いる」と回答。「いない(5%)」「どちらとも言えない(11%)」「わからない(2%)」という回答を大きく上回る結果となった。

続いて、職場にクラッシャー上司が「いる」と回答した人に、その上司が日頃どのような行動を取っているのか聞いた。
一般的にクラッシャー上司の特徴であるとされる行動のうち、当てはまるものをすべて選択してもらったところ、もっとも回答が多かったのは「自身がパワハラを行なっていることに気づいていない」で90%。次いで「その日の気分次第で指示や言うことが変わる(78%)」「自分の気に入らないことがあると怒鳴ったり不機嫌な態度を取ったりする(74%)」「好きか嫌いかで人を判断する(72%)」という結果になった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ