人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.09

旅の楽しさが凝縮された人気の離島ランキング

島ならではの大自然に癒される、山や海でのアクティビティを体験する、島の料理を味わうなど、離島には旅の楽しさが凝縮されている。阪急交通社は、そのような全国の離島が目的地に含まれるツアーを多数催行。数ある離島の中でも、どの離島を旅行先として選ぶ人が多いのか、過去1年間の申込者数から算出したランキングを発表した。

■離島申込者数ランキング
1位 利尻島(りしりとう)・礼文島(れぶんとう)<北海道>
2位 壱岐島(いきのしま)<長崎県>
3位 小豆島(しょうどしま)<香川県>
4位 屋久島(やくしま)<鹿児島県>
5位 佐渡島(さどがしま)<新潟県>
6位 淡路島(あわじしま)<兵庫県>
7位 久米島(くめじま)<沖縄県>
8位 奄美大島(あまみおおしま)<鹿児島県>
9位 石垣島(いしがきじま)<沖縄県>
10位 宮古島(みやこじま)<沖縄県>

対象:阪急交通社による2016年6月1日~2017年5月31日催行のツアー
発着地:発着地問わず
※ツアー名に、対象となる離島名が含まれたツアーを集計対象としている

1位 利尻島(りしりとう)・礼文島(れぶんとう)<北海道>

島の面積:約182平方キロメートル(利尻島)、約81平方キロメートル(礼文島)
各地からのアクセス例:
羽田空港→新千歳空港→利尻空港
羽田空港→稚内空港→稚内港→利尻島/礼文島
大阪国際空港(伊丹空港)→新千歳空港→利尻空港
中部国際空港→新千歳空港→利尻空港
福岡空港→羽田空港→稚内空港→稚内港→利尻島/礼文島

利尻富士とも呼ばれる標高約1721mの山が中央にそびえ、姫沼、オタトマリ沼などからの絶景や登山が楽しめる利尻島。北隣には、300種にも及ぶ高山植物が生えていることから、花の浮島とも呼ばれる礼文島がある。この利尻島と礼文島への観光は、両島合わせて訪れる人が多い。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ