人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.09

固定観念を覆す新しいカタチをしたインテリア雑貨6選

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

「◯◯とは◯◯なもの」。私たちは身の回りにあるもののカタチを定義することができる。子どもに説明するシチュエーションを想像してもらうと判りやすいだろう。しかし、世の中にはそうした定義から飛び出したユニークな雑貨たちも多数存在する。彼らは別段奇をてらったわけではなく、新しい機能や美しさを目指した先にそのカタチがあった、というだけのことなのだ。

■タオルの新しいカタチ『SUUU/シズク』

 

こちらの製品、キッチンなどに置いておき、濡れた手で触れると手の水分を吸収してくれる。現在ある製品の中ではタオルの役割を果たしているわけだが、そのカタチは大きく異なる。そもそも、サブネームとして「超吸水多孔質体オブジェ」と付けられているだけあって、使用していないシーンでもオブジェとして機能するデザインが大きく異なる。カラーラインナップはスカイブルー、ベビーブルー、ネイビーブルー、シンカイブルーの4種類。価格は税抜き2,000円で「OTIUM」のHPから購入することができる。

■ティッシュケースの新しいカタチ『paol』

 

ブランド「METAPHYS」のティッシュケースのカタチは驚くほど新しいカタチではないかもしれない。しかし、一般的なケースの取り出し口から飛び出しているティッシュの面積と、このケースのそれとを比べると随分と異なることに気づく。おかげで使用する前からティッシュに付着してる埃や花粉を減らすことができるそうだ。なお、ティッシュケースとして使える他、ロールタイプのキッチンペーパーにも使うことができるそうだ。カラーラインナップはホワイト、ブラックほか全7種類。本体はプラスチック製。価格は税抜き4,500円で「METAPHYS」のオンラインストアから購入することができる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ