人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.09

日本は世界最高クラスの信号密度を誇る〝信号大国〟だった!

信号機は安全な交通を確保するために必要不可欠な存在。日本は、世界各国の中でも特に交通量が多く、歩行者の安全確保や潤滑な交通を確立するために、信号機が多数配置されている。

日産自動車は、15日、オリジナルムービー「信号大国ニッポン」を日産のウェブサイトで公開した。これは、信号の設置数が多い日本の交通事情を、公的調査資料や独自調査からレポートしたものだ。

交通量が多いゆえに「信号密度」も世界最高クラスと言われる日本。このムービーでは「日本国内にある信号機の総数」、「信号機が多い都道府県ベスト3」、「都内を1時間走行した際に、赤信号で停止した時間」などの情報を、各種の公的資料や走行調査を基にまとめている。

安全かつ潤滑な交通のための信号だが、発進・停止の繰り返しは、ときにドライバーのストレスとなる場合がある。これについて交通心理学を専門としている実践女子大学 松浦常夫教授は、スムーズなストップ&ゴーが可能な「電気自動車の走り」はドライバーのストレスを減らす可能性を持つ、と主張している。

■取り扱っている主なレポート

・日本全国の信号機総数は、20万7738機
警察庁がとりまとめている「都道府県別交通信号機等ストック数」より参照。20万7738機は、車両用信号と歩行者用信号の総数。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ