人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.06

キヤノンが453gの超軽量デジタル一眼レフ『EOS Kiss X9』を発売

キヤノンはエントリーユーザー向けデジタル一眼レフカメラ『EOS Kiss X9』を7月下旬より発売を開始する。価格はオープン価格。本体カラーはブラック、ホワイト、シルバー。シルバー・ホワイトについては、EF-S18-55 IS STMレンズキットのみの販売。EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM(シルバー)の単品での販売はされない。

EOS Kiss X9

EOS Kiss X9(ブラック) EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM装着時


『EOS Kiss X9』はレンズ交換式カメラEOSシリーズの基本コンセプト「快速・快適・高画質」を追求し、高画質な写真や動画を撮影できる基本性能はもちろん、一眼レフカメラを新たに使い始めるユーザーに向けて、小型・軽量で操作性やネットワークとの親和性を高めたデジタル一眼レフカメラだ。

その特徴としては、まずバリアングル液晶モニターを搭載した一眼レフの中では最も軽い、約453g(ブラック/バッテリー・カード込み)を実現。さらに内部構成の徹底的な見直しや、液晶モニター部への軽くて丈夫な新素材の採用で、さらなる小型化に成功している。

コンパクトさと同時に、グリップ部分を深くすることで、撮影時に大切な「握りやすさ」を追求。女性の手でもしっかり握れるフォルムが完成した。また、凹凸を抑えたなめらかなデザインは、一眼レフのハードな印象を緩和する効果ももたらす。

『EOS Kiss X9』なら、カメラのメカニズムや専門用語を知らなくても、撮りたい一枚を簡単に撮影できる。その秘密は「ビジュアルガイド」だ。各撮影モードの特長やもっと背景をぼかす方法など、知りたい情報を写真やイラストを使ってわかりやすく説明。初心者でも直感で操作できるはず。

一度カメラとスマホをペアリングしておけば、次からはBluetooth機能により、カメラの電源を入れるだけでスマホと自動接続。スマホアプリ「Camera Connect」を操作するだけで、カメラ内の画像の閲覧・保存やリモート撮影が行なえる。さらに、スマホとのBluetooth接続中は、『EOS Kiss X9』で撮影する画像に、スマホが取得した位置情報を加えることができる。

EOS Kiss X9

EOS Kiss X9(ホワイト) EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM(シルバー)装着時

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。