人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界の若者と比べて創造力が劣る日本のZ世代

2017.07.04

日本でもグローバルと同様に、創造性は将来の成功において重要であると捉えられており、Z世代の生徒、教師ともに「授業では創造性をより重視すべき」であると認識している。教師は創造性を養うためにも、アクティブラーニングやビデオやポッドキャストなど、インタラクティブなデジタルメディアの導入が効果的であると考えているにもかかわらず、現状の学習方法は読み書き中心の座学であり、カリキュラムがそこまで追いついていないと回答している。

教室でのZ世代:未来を作る

教室でのZ世代:未来を作る

卒業後の将来を考えた際の気持ちを聞いたところ、他国では「ワクワクした気持ち」「自信のある気持ち」が上位にランクインしているのに対し、日本のZ世代は「不安な気持ち(53%)」「緊張した気持ち(36%)」を上位に挙げており、将来について不安感を抱いていることがわかる。また、日本の生徒、教師共に、Z世代は社会に出る準備が十分ではない(生徒:84%、教師:69%)と感じていることも明らかになった。

教室でのZ世代:未来を作る

次期学習指導要領では、「子供たちに、情報化やグローバル化など急激な社会的変化の中でも、未来の創り手となるために必要な資質や能力を確実に備えることのできる学校教育を実現する」という方針が打ち出されている。加速度的に社会が変化していくこれからの時代に必要な資質や能力を学校教育で育成していくことが求められる中、生徒の生きる力、新しい価値を創造する力を育むことができる学校教育を実現していくことが不可欠だといえるだろう。

※この調査は、日本の500人のZ世代の生徒(12~18歳)と、Z世代を教える200人の教師を対象として、2017年5月26日~6月1日にオンラインで実施された。

文/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。