人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.03

豪華寝台列車『トワイライトエクスプレス』が京都駅の0番線に帰って来た日

列車が入線するとお出迎えのために集まったホームの人や近隣の小学校の子どもたちが特製の旗で「瑞風」をお出迎え。ピカピカのボディにホームに集まった人たちから感嘆の声が思わずもれた。

この「トワイライトエクスプレス瑞風」の列車名、そして新緑にゴールドのラインは、2016年まで大阪と札幌を結んでいた「トワイライトエクスプレス」を引き継いだものだ。前身の「トワイライトエクスプレス」も京都駅を経由して北の大地北海道を目指していた。その姿を知っている人々にとっては今回の「瑞風」デビューの光景は、「トワイライトエクスプレス」がまた京都に帰ってきたという、どこか「おかえりなさい」という気持ちで出迎えたくなるとも言えるもので、中には涙を流すファンの姿も。


車端部のデッキには初列車の乗客たちが。今までにない西日本の旅を満喫したことだろう。

「トワイライトエクスプレス瑞風」はクルーズ形式の豪華寝台列車で、最上位のクラスでは一人120万円のコースも設定されている。申し込みはオフィシャルサイトもしくは郵送で行い、希望者多数の場合は抽選が行われる。なお、第1期の抽選平均倍率は5.5倍で、最高では68倍にまで上った部屋もあった。すでに第1期、第2期の受け付けは締め切られ、現在では2017年12月~2018年2月乗車分の第3期の乗車を7月31日まで受付中だ。第3期は出発日別に1泊2日の山陰コース(上り下り)のほか、1泊2日山陽コース(上り下り)、2泊3日山陽・山陰コース(周遊)が設定されている。

取材・文・撮影/村上悠太

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。