みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >アラサー専門婚活コンサルタントが指…

アラサー専門婚活コンサルタントが指南する婚活を成功させる4つのポイント(2017.07.03)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■婚活迷子のための道しるべ1

 

そろそろ本気で結婚しなきゃヤバイ!そう思った時、婚活女性が真っ先に思い付くことは、そう、「出会いを求めること」。

もちろん、結婚するためには「出会い」は必須であり、これがなければ結婚という目標を達成できません。

でも、ちょっと待って下さい!!出会いだけを求めていっても、“出会い以外”でつまずいている女性が本当に多いのです。

私は3年間の婚活迷子から、理想通りの男性と交際10カ月で婚約しました。現在は婚活コンサルタントとして、婚活に悩むアラサー女性に日々向き合い、理想通りの男性と結婚できるようサポートしております。今まで自身のお客様だけにしか伝授してきませんでしたが、今回特別に、@DIMEに「婚活がうまくいくための4つのKey Point」をご紹介します。「出会い」は必須項目として、それ以外の3つのポイントをご紹介致します。この4つを意識して実践していくことで、初めて婚活がうまくいくことでしょう。

1.マインド(自己肯定感)の大切さ

出会いばかりを求めていても、マインドが崩れると、たちまちマインドに引きずられて「やっぱりダメかも…」となってしまいます。
ここで言うマインドとは、「あなたがそのままの自分で価値がある」という意識です。せっかく出会いがあっても、「やっぱり私って何をやってもダメ」「自信がない」「どうせ私なんて…」いつも自分を卑下し、ネガティブ発言を繰り返し、自分に価値がないと思っている女性。そんな女性を、一体男性が選ぶと思いますか?

自分のことを極度に卑下し、過小評価をしない。「そのままの私」が好きだし、そのままの自分を好きになってもらいたい。マインドに引きずられて、出会いを潰してしまわない私になりましょう。

2.過去の恋からの卒業

元彼のこと、ちゃんと清算できている?いつも同じパターンで振られていない?

とにかく出会いの場に行きまくる。でも、どの男性もピンと来ない。男性に会えば会う程に元彼と比較してしまう。

元彼に未練タラタラのまま婚活をしていると、無意識のうちに新しく出会う男性と元彼を比較して脳内でジャッジを下し、新しい出会いを潰してしまう場合があります。常に元彼を基準にするのではなく、どんな男性を結婚に求めるのか、改めて考えることも大切です。

また、「いつも同じパターンで男性に振られている(または)うまくいかない」というケースも要注意です。

自分の敗因をきちんと突き止め、同じ失恋をしないように学ばなければ、どんなに出会いを求めてもなかなかうまくいきません。

1 2 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。