人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.03

ホンダが自走しながら自動で芝を刈り取る『ロボット芝刈機』を発売

Hondaから電動で自走しながら自動で芝を刈り取るロボット芝刈機『Miimo HRM520』が発売された。価格は53万7840円。

『ミーモ』は本体、充電ステーション、芝刈り作業範囲を設定するエリアワイヤーの3つで構成され、作業範囲内の芝を自動で刈る。さらに、充電残量を検知して自ら充電ステーションに戻り、再充電を行なう自動充電機能を搭載するなど、芝刈り機能の自動化を実現している。

最大登坂能力25度を誇る強力モーターと傾斜自律制御システムの搭載により、傾斜地や起伏のある場所でも高い直進性を発揮し、均一に芝を刈り整えていく。また、本体の重量バランスと重心高を最適化したパッケージングにより、安定した走行を実現。ブレード部を石などの障害物からの衝撃を逃がす構造とし、360度回転するフリー刃を採用することで高い耐久性を備えている。

本体各部にはパッキンを施した防滴構造を採用することで、雨水やスプリンクラーなどによる水の浸入を抑止している。

操作性においては、自動運転タイマー設定機能を備えた「コントロールパネル(操作パネル)」を装備。芝刈り作業範囲を定めるエリアワイヤー沿いの刈り揃えに加え、夜間の低速走行モードや24時間任意の時間設定など、使用環境に配慮した機能を搭載している。芝の刈高さの設定は、2cm〜6cmまでダイヤルひとつで簡便に設定が可能だ。

障害物への衝突時や、本体を持ち上げられるなど本体に傾きが発生した際には、モーターが自動で停止。また、本体上部の赤い手動停止ボタンで即時停止も可能だ。フリー刃の採用により、石飛を軽減している。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ