人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

なぜ今、若い世代に心疾患が増えているのか?

2017.07.02

[コンビニで購入できるバランス補給食品BEST3]

ヨーグルト
ヨーグルト

バナナ
バナナ

海藻サラダ
海藻サラダ

コンビニ食の栄養バランスを補う食品は、実は「コンビニで買えます」(ながいさん)。その代表がヨーグルト。コンビニで売られている100gサイズでカルシウムが110mg程度含まれているため、現代人に不足しがちなカルシウムを補うことができるという。「カルシウムは高血圧や動脈硬化対策として、さらに神経伝達を正常に保つ働きもあり、ストレス緩和も期待できます」。摂りすぎた塩分を体外に排出してくれるカリウムを豊富に含んだバナナ、サラダでは海藻サラダもチェック。「ただしカリウムは熱を加えると流れ出てしまうので、生で食べられるバナナがおすすめ。海藻に含まれる水溶性食物繊維には、コレステロールの吸収を抑える働きがあります」

《そもそも〝バランスのとれた食事〟とは》

先ほどお話しした「食事バランスガイド」をもとに、もう少し説明しておきたいと思います。まず私たちが直接、エネルギーを摂取するものとして「主食」があります。これは穀類やお米、パン、麺類などになります。そして、細胞や筋肉を形成するタンパク質を得るために肉や魚、卵、大豆製品といった「主菜」が続きます。さらにビタミンやミネラルを摂るために、野菜や海藻、キノコ類の「副菜」も必要。これらをバランスよく摂ることが、すなわちバランスのよい食生活となるのです。その目安となるのが、タンパク質、脂肪、炭水化物の摂取バランスを示したPFCバランスと呼ばれるもの。「日本人の食事摂取基準」(2015年版)によれば、その比率はそれぞれ13〜20%、20〜30%、50〜65%となっています。今日のランチはいかがでしたか?

ながい かよさん
管理栄養士

えいよう未来株式会社 代表取締役
ながい かよさん
武庫川女子大学生活環境学部食物栄養学科卒業。病院勤務、料理講師を経てヘルスケア関連企業にて栄養指導に従事。2014年えいよう未来株式会社代表取締役就任。

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。