人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.01

保護者に信頼される保育士になるためには何が必要か

厚生労働省では、待機児童の解消を目指し、「待機児童解消加速化プラン」により、平成29年度末までに約40万人分の保育の受け皿を確保するとしている。その一方で保育士の平成27年1月の有効求人倍率は2倍、東京では5倍を超えている。

保育士や幼稚園教諭の人材紹介サービス「保育のお仕事」を展開するウェルクスでは、そんな保育士と保護者との信頼関係構築について、現役の保育士を中心とした読者にアンケート調査を実施。その結果を公開した。

今回は、現役の保育士さんを中心とする101名の読者を対象に、保護者に信頼されるために最も大切なことは何かを聞いてみた。

信頼を得るために最も必要だと思う項目をひとつ選択してもらったところ、最も回答が多かったのは「保護者との積極的なコミュニケーション」で24%。次いで「保護者の話をしっかり聞く姿勢(14%)」「報告・連絡・相談を欠かさない姿勢(14%)」という結果になった。

選択項目に設けていた「保育士としての経験の長さ」を選択した人は意外にも0%。また「子育てに関する適切な助言ができる知識」という意見も4%にとどまっていることから、保護者との信頼関係を築くうえでは、経験や知識以上に、保護者と向き合う姿勢が重視されていることがわかる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ