人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマホの世界シェア4位のメーカー、OPPOってどんな会社?

2017.06.30

さて自慢のカメラ機能は他社のハイエンドスマートフォンを超える画質を誇る。フロントカメラは2000万画素、しかもボケ撮影も可能だ。女性ユーザーを考えたビューティーモードも標準搭載で、自然な表情のまま肌の調子を美しく整えてくれる。OPPOはこのフロントカメラを「セルフィー・エキスパート」と自称するが、実際に使ってみれば全ての女性がその仕上がりに納得するだろう。さらには動画撮影時にもビューティーモードは利用できる。

メインカメラは1600万画素と高画質で、F1.7と明るく暗闇での撮影にも強い。さらに望遠用に2000万画素のカメラも搭載。この2つのダブルカメラの搭載により、食事からポートレート、風景写真まで幅広い被写体を美しく撮影することができる。なおビューティーモードはメインカメラでは利用できず、フロントカメラ利用時のみ有効になる。

この他にはOPPO独自の急速充電機能「VOOC」に対応。付属のACアダプタを利用する必要があるものの、5分の充電で2時間通話ができる。外出先で電池が切れそうになったときでも、数分の充電時間があれば再び使い続けることが出来るのである。

R11の価格は約4万9000円。中国やアジア各国で発売予定だ。スタイリッシュで高性能なカメラを搭載し、しかも女性を美しく撮影できる製品だけに、日本への上陸もいつか期待したいものである。

ITジャーナリストAyano* WEBサイト http://ayanotdo.com/
携帯電話研究家山根康宏WEBサイト http://www.hkyamane.com/

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。