人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

印象激変!スペシャリストに聞くモテ眉の作り方

2017.06.30

マユアレンジのポイントはココ

MB114-011

MB114-006
マユ頭の上とマユ尻の下を削って角度をつけ、マユ全体では上のラインをストレートに。さらに太い毛などを間引いて、濃淡を揃えた。

MB114-003
上の例と同じく、上部をストレートにすることで、引き締まった表情に。マユ尻の下がった部分を取ることで、マユが立体的になった。

セルフアレンジならこれが鉄板テクニック

1. 毛の長さを整える

MB114-014
毛の長さが揃っていれば、デザインも決めやすい。ちなみに長さを揃えるだけでもボサボサ感が解消され、印象はかなり変わってくる。

2. 全体の形を整える

MB114-009
ラインからはみ出した毛をカットしていく。全体を整えた後で細部のアレンジに移れば、ビギナーでも失敗が起きにくい。

3. キワを揃える

MB114-013
ウブ毛などをカットし、キワを整えることで輪郭がはっきりとしてくる。鏡を使い、左右のバランスを確認しながらアレンジしていこう。

4. 眉間も忘れずに

MB114-010
意外と見落としがちなのが眉間の毛。細かな毛が生え揃っている場合もあり、ほかの部位と同様にきちんとケアしておきたい。

〈これ1台でマユアレンジができる〉

MB114-004
パナソニック『マユシェーバー キット ER-GM20』
オープン価格

2、4、6、8mmの4段階で長さが選べるコームが付属。キワ揃えにも対応したマユ専用電動シェーバー。乾電池駆動だから出張や旅にも携帯できる。

取材協力/エサージュ  東京都中央区銀座3-4-17 オプティカ7F

記事提供/メンズビューティー http://beauty-men.jp/

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。