人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.30

転職先を選ぶ決め手、8割以上が「○○○に働けるかどうか」

転職先を選ぶ際、何を決め手にしているのだろか。外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパンは今回、アジア5カ国の求職者750人に対して転職に関するアンケート調査を実施した。日本では、187人が回答し、84%が転職先を選ぶ際に「フレキシブルに働ける会社かどうか」を最も重視している事が判明した。

今回の調査結果についてヘイズのマネージング・ディレクターマーク・ブラジは次のように述べている。
「求職者は労働時間に関してこれまで以上にフレキシブルな制度を求めるようになっています。オフィスの中で自由に移動できる『フリーオフィス』や在宅勤務などの選択肢に加えて、ワークライフバランスの向上を望む声が高まっています。」

働き方改革の推進で、フレキシブルな就業形態を導入する企業は増え続けている。これにより、組織の中核を担うスキルを持った人材やフレキシブルな制度を望む人材の流出を防止し、潜在的な人材プールを広げることが可能となる。

さらにブラジは、「よりフレキシブルな就業形態を求める求職者を惹きつけるためには、新規テクノロジーを導入し、職場環境の近代化を積極的に進めることや、常に新しい事にチャレンジする機会を提供することがますます重要になっていきます。こうした人たちはさまざまな分野で自分の興味を満たしてくれる職場に魅力を感じており、最新テクノロジーの導入がよりフレキシブルな働き方に結びつくと考えているからです」とも述べている。

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ