人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.30

部分自動運転も搭載!スポーティーかつエレガントに進化したBMWの新型『5シリーズ ツーリング』

ビー・エム・ダブリューは、新型BMW「5シリーズ ツーリング」の販売を全国のBMW正規ディーラーにて開始した。納車は、「523dツーリング」「530iツーリング」「540i xDriveツーリング」が7月より、「523iツーリング」は9月が予定されている。

新型「5シリーズ ツーリング」は、本年2月発表の「5シリーズ セダン」同様に、部分自動運転を可能とした革新的な運転支援システムを採用。さらにスポーティかつ揺るぎないエレガントなスタイリングや、BMWならではの高い走行性能を持ちながらも、ツーリングとしての多才な機能性をあわせ持つモデルとなる。
モデル・ラインアップには、クリーン・ディーゼル・エンジン搭載の「523dツーリング」や、あらゆる路面コンディションに対応する4輪駆動モデルの「540i xDriveツーリング」を導入当初より取り揃え、顧客からの多様なニーズに応えることを可能としている。エンジン・バリエーションの豊富さのみならず、新型「5シリーズ ツーリング」は、スタンダード・モデル、高品質な装備を組み合わせたLuxury、BMWらしい走りを彷彿とさせるM Sportを設定。選ぶ人のライフスタイルを表現するラインを形成している。

新型「5シリーズ ツーリング」には、様々なニーズに対応可能な、多才で機能的、かつ、広々としたラゲッジ・ルームを採用している。ラゲッジ・ルーム容量は570Lを実現し、最大で1700L(先代モデルよりも30L拡大を実現)まで拡張することが可能。ボタンによるワンタッチ操作で可倒可能な40:20:40分割可倒式リヤ・シート、テール・ゲート全体を開けることなく小さな荷物の出し入れが可能な独立開閉式リヤ・ウインドー、ラゲッジ・ルーム下に小物を収納できる床下収納、リヤ・シートを完全に折りたたんだ状態でも荷室が使用でき、かつ、前席乗員の安全が確保されるラゲージ・パーティション・ネットが標準で装備される。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ