人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マクラーレンが最高出力570PS、最大トルク600Nmを発揮するオープントップモデル『570S Spider』を発表

2017.06.28

570S Spider

 

軽量のカーボン・ファイバー構造と圧倒的なパワーを持つ3.8リッターのMcLarenV8ツインターボ・エンジンが搭載された、新しい『570S Spider』は、ライバルのコンバーチブルと比べてパワフルかつ軽量であるほか、パワーウェイトレシオも419PS/t(最も軽い乾燥重量)と優位性を保っている。ドライバーの後ろに配置されているMcLaren M838TEツインターボ・エンジンは、最高出力が570ps/7,500 rpm、最大トルクは600Nm/5,000-6,500rpmを発揮。

ローンチ・コントロール技術を採用した、迅速かつスムーズなSSGとの組み合わせにより、高級スポーツ・コンバーチブルでありながら、加速はスーパーカー並みであり、停止状態から時速100kmまでの加速は3.2秒、時速200kmまでの加速はわずか9.6秒を実現。ルーフを付けた状態での最高速度は570S Coupeと同じ328km/hで、ルーフを下げた状態でも、新しいSpiderの最高速度は315km/hにも達する。
この極めて高い性能をさらに補完しているのが、燃費効率そのものを向上させるストップ‐スタート・システムで、『570S Spider』の場合、新欧州ドライビングサイクル(NEDC)での燃費は10.7リットル/100km(26.6mpg)で、CO2排出量はわずか249g/kmだ。

外形寸法は全長4530×全幅(ミラー収納時)2045×全高1202mm、1359 kg乾燥重量(最軽量時)。ホイールベースは2670mm。エンジンはM838TEエンジン、3.8リッターV型8気筒ツインターボ/3799cc。

570S Spider

関連情報

http://jp.cars.mclaren.com

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。