人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.28

マクラーレンが最高出力570PS、最大トルク600Nmを発揮するオープントップモデル『570S Spider』を発表

マクラーレン・オートモーティブは、イギリスで6月29日から7月2日まで開催されるグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードにおいて、マクラーレン・スポーツシリーズではCoupe、GTに続く第3のボディスタイルとなるオープントップモデル、『570S Spider』を世界初披露する。『570S Spider』は『570S Coupe』のオープントップモデルであり、『570S Coupe』同様、0-100km/h加速3.2秒、最高速度328km/h。ルーフを下げた状態での最高速度は315km/hを実現。車両本体価格は2898万8000円(税込)からになる。

570S Spider

新登場の『570S Spider』では、『570S Coupe』の比類なきダイナミズムとエレガントさに加え、爽快なオープンエア・ドライビングを楽しむことができる。英国・ウォーキングにおいて手作業で組み立てられた『570S Spider」は、これまでで最高の性能を誇るMcLaren Spiderであり、カーボン・ファイバー製の構造やミッドエンジンのレイアウト、極限の性能といったスーパーカーのようなパフォーマンスを、高級スポーツ・コンバーチブルのセグメントに初めてもたらすクルマとなる。

570S Spider

ツーシーターで後輪駆動の『570S Spider』は、マクラーレン・スポーツシリーズにおいてCoupe、GTに続く第3のボディスタイルとなる。Coupeとの比較では、『570S Spider』には、リトラクタブル・ハードトップが美しく組み込まれており、ルーフを下げた時には、ドライブの真の楽しさと爽快な気分を味わうことができる。軽量な2つの複合パネルで構成されたルーフには、『650S』および『675LT Spiders』に装備され、高い評価を得た技術が採用されており、ルーフを下げた時も上げた時も、流線型の凜とした外観が保たれる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ