人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

話題の〝筋膜リリース〟でシャープなカラダを取り戻す方法

2017.06.28

先ほどの吉田さんのように施術のプロが触れると全身の状況が分かるらしく、私の場合、腰から足にかけて凝っており、また、頭もだいぶ凝っているとのこと。まずは、脹脛から太腿の裏側を念入りにプレスするように筋膜をはがしていく。

IMG_6946

このはがすというトリートメントは指圧などと違い、ポイントで押すのではなく、まさにプレスするような手技で手の平で押すようなイメージだ。出張などで指圧マッサージを頼み、翌日の恐ろしい揉み返しに難渋してきた筆者の心には一抹の不安があったのだが、このトリートメントは問題なさそうだ。しかし、特に固まっているという臀部の横の筋肉をほぐしていると、なかなかの痛みに思わずうめき声が漏れる。とりあえず、違いを見たいので半身をお願いすると、上半身は肩甲骨を中心にほぐしていく。これも私の凝りの状況を見て決めているとのこと。

IMG_6956

片側が終わり、「施術してない方と比べてみてください」と促されるままに、肩や足を動かしてみると、おお~!と声が出るほど、施術した方がなんとも軽く柔らかい。可動域も広がったようで肩も回しやすい。これで波乗り時のパドルが楽になる!筋膜はがし恐るべし。

お次は、デコルテからフェイスおよび頭皮のマッサージ。

IMG_6962

最近の傾向としてスマホやPCの作業などで常に下向きに頭をもたげる姿勢が長くなり、吉田さん曰く「首が埋まっているような人が多い」らしい。きちんとマッサージすることでフェイスラインのリフトアップや老廃物が流れることで小顔効果が得られるとのこと。これは嬉しい!男は横顔がモノを言う(筆者調べ)。キリッと引き締まった顎のラインがあれば自信も出てくるというものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。