人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

あなたの第一印象を左右する好印象な爪の作り方

2017.06.28

坂下「あと、男性の悩みで多いのが、ササクレと爪に入る縦の線です。これは両方とも保湿をすることでケアできます」

 市販のハンドクリームを少しだけ出し、すべての指につけた後、指先と爪に擦り込むようにハンドクリームを塗るのがおすすめだと坂下さんは話す。

坂下「ハンドクリームを使っている男性は多いのですが、ほとんどの方は手のひらと甲に塗って終わりです。しかしトラブルが発生する場所は指先が多いので、指先から先に塗り込むように心がけてください。爪の凹凸が気になる方もこれでケアできます」

 爪の根元にある甘皮は、自分でケアを行なうと取りすぎてしまい、逆にササクレができやすくなる可能性が高いため、ネイルサロンでプロに施術してもらったほうがよいとのこと。

 神は細部に宿るというが、爪先まで気を使っていれば、自信を生み、余裕も生まれるだろう。まずは爪の切り方から変えてみてはいかがだろうか?

■ここまで変わる!プロの爪ケア

ここまで変わる!プロの爪ケア
右手だけ爪を切り揃え、根元の甘皮を処理。美容液を塗った後、トップコートをした。左手と比べると違いは明らか。トップコートをしなければ、爪の光沢を出さないこともできるが、一度やると、ないと嫌になる男性も多いのだとか。

■道具選びも爪ケアの楽しみ

道具選びも爪ケアの楽しみ
サロンでも使用しているSUWADAの爪切りと、ヤスリ(エメリーボード)は市販されている。爪切りはニッパータイプのほうが爪に負担がかかりにくい。ヤスリの粗さは180G(グリット)だと、爪を削るスピードも速く、削った後もなめらかに仕上がる。

【〝男前〟なネイルケア3か条 】

一、爪切りで爪を切る場合は、3〜4回に分け細かく切ること
一、爪の白い部分を1〜2mmほど残して切ること
一、ハンドクリームを爪まで塗り込み線や割れを予防

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。