人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.28

グランドセイコー『スプリングドライブ8Days』に上品な18Kピンクゴールドケースモデルが登場

セイコーウオッチは国産腕時計を代表する<グランドセイコー>より、スプリングドライブが持つ優れた潜在能力を最大限に引き出すムーブメント「キャリバー9R01」を18Kピンクゴールドケースに搭載した『スプリングドライブ8Days』の新作を8月11日より、セイコープレミアムブティックとセイコープレミアムウオッチサロンで、続いて海外市場において発売する。希望小売価格は440万円(税別)。
なお、「キャリバー9R01」は高級時計の専門工房「マイクロアーティスト工房」が開発・製造を手がけた。

<グランドセイコー>は、1960年の誕生以来、高い時間精度、見やすさ、使いやすさ、耐久性といった腕時計の本質を高い次元で追求・実現し続け、長期間愛用できる最高峰の腕時計を目指し、進歩を重ねてきたブランドだ。その「メカニカル」、「クオーツ」に加え、双方の技術・技能の蓄積を融合した独自の機構「スプリングドライブ」の3つの機構からなるコレクションは、2010年から本格的にグローバル展開が開始され、世界中で高い評価を得ている。

1週間以上のパワーリザーブを誇るムーブメント「キャリバー9R01」

機械式時計やスプリングドライブは、香箱(こうばこ)に納められた「ぜんまい」が動力源となる。一般的な時計に搭載される香箱は一つだが、このモデルでは、三つの香箱を直列に配置することにより、最大約8日間(約192時間)の連続駆動を可能にしながら、ムーブメント内の限られたスペースを有効に生かし、装着感にも配慮した43㎜のケース径を実現した。また、部品と部品の摩擦によって生じるぜんまいのエネルギー伝達のロスを抑えるための工夫も、随所に採り入れられている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ