小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ポイントの達人がクレジットカードの年会費を120万円も払う理由

2017.06.27

◎家族サービスを兼ねて特典を検証。これはもう趣味みたいなものです

 2006年からポイ探の開発に関わり、少しずつクレジットカードを増やして今では57枚。これほど大量のカードを所有するためには、かなりの苦労があるという。クレカの発行には個人信用情報が参照され、連続のカード発行がわかれば、審査に落ちてしまうからだ。

「6か月間に3枚までなら可能な場合が多いですが、4枚目からは審査が厳しくなります。だから申し込み期間を考え、入会するカードは厳選します。そして基本、解約しません。買い物履歴もあったほうが信用情報に登録されるため、入会しやすいと思い、1か月に1回は支払い実績を残しています」と菊地氏。

 各カードはExcelで締め日などを管理し、毎月必ず何かの支払いに利用しているという。

「1日2枚は使わないと、1か月に1回利用するペースが守れません。この店ではこのカードと決めて使っていますが、時には無駄な買い物もしていますね」

 特典を利用するために、2か月に1回は旅行にも出かける。

「家族サービスを兼ねて、家族5人で旅行します。クレカの特典を利用するための旅行なので、空港までハイヤー送迎を利用したり、空港ではまず航空会社のラウンジを利用します。ホテルもヒルトンやシェラトンなど1泊数万円の部屋に宿泊して、どの程度アップグレードしてもらえるのかを調査するなど、特典を検証するにもなかなかにお金がかかります。家族は贅沢な旅行ができるので喜んでいますね。でもそのせいで7歳の息子が空港で『今日もラウンジ行くよね?』などと言い出して、ちょっと生意気になりつつあるのが心配ですね(笑)」

 家族旅行とはいえ、自身のお金を多分に投資して、クレカの特典のお得さを追求する菊地氏。そこまでできるのは、クレカの特典を知りたいという熱意だ。誰もマネできないカードライフをおくる菊地氏が発信する情報に、これからも注目だ。

ポイント探検倶楽部

ポイント探検倶楽部
ポイントやマイル、電子マネーを活用するためのポータルサイトで、ポイントの交換ルートを検索可能。「Myポイ探」ではポイントの有効期限を自動管理できる。

※情報は3月3日現在のものです。

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。