人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.27

NVIDIAのカンファレンス「GTC2017」が示した教育と企業活動のあるべき姿

広い意味での「働き方改革」が日本の課題といっても過言はないと思う。企業や団体で現在働く人々について話が集中しているが、これから働こうという若者達の労働観や、彼らのスキルアップやモチベーションについては、もう少し考えてみてもいいのではないか? 6月1日の就職活動の解禁で、疲れ果て、また病んでいる学生たちを目の当たりにして、なおさらそう思った。


(高校生向けのAIプラットフォームのワークショップ:NVIDIA社主催)

2017年5月にカリフォルニア州サンノゼで開催されたGTC2017は、世界で最も注目されているテクノロジー関連のカンファレンスのひとつだ。サンタクララに本社を構える半導体メーカーのNVIDIA(エヌビディア)社が主催で、企業の研究開発、企画などのビジネスや、アカデミックな研究者が参加している。同社社長のキーノートスピーチでは、AIを使った産業の未来や自社の貢献や新製品、トヨタとのコラボレーションの発表まで盛りだくさんの2時間であった。その中で一番印象に残ったのが、冒頭に紹介された動画だ。AIが持つ可能性をとても簡単に美しい映像でまとめているその動画はこちら

<動画>

このメッセージを若者にどのように伝えて、何か活動しているのか?という視点を持ってその後のカンファレンスや展示会場を回った。自社で取り組むワークショップ、学生コンテストへの協賛や教育機関とのコラボレーションを行うエヌビディアの教育関係の活動がビジネスのビジョンと一致してわかりやすく、素直にいいなと思ったので、紹介したい。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ