人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.25

女性の9割以上が運動の必要性を自覚しているが、実行しているのは約○割

文部科学省ではスポーツ基本法の規定に基づき、平成29年3月,第2期「スポーツ基本計画」を策定。これは平成29年度から平成33年度までの5年計画となり、「一億総スポーツ社会」の実現に取り組むことを目標に掲げている。そこでリビング新聞グループのシンクタンクであるリビングくらしHOW研究所では、全国の女性を対象に「運動・スポーツ」についての独自アンケート調査を実施。その結果を公開した。

まず運動・スポーツを行っている頻度を聞くと、「週1回以上」運動している人は約半数。41.0%の女性が「運動していない」と答えたにもかかわらず、「運動・スポーツの必要性を感じていますか?」という質問には、93.9%の女性が「感じている」と回答している。女性たちの「運動しなくては!」という意識と、現実とのギャップが見えてきた。

特にギャップが大きいのは30代・40代。フリーアンサーでは、「意識して動かさないと、動かす機会が全くない」(40歳)、「筋肉が衰えている、太りやすい、疲れやすい」(35歳)といった危機感を訴える声が目立った。一方、運動をしていない人の「しない」理由で多く挙がったのは、「面倒」「家事・育児が忙しい」「意志が弱く続かない」 「そもそも運動が好きでない」などだった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ