人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「Apple Pay」って実際どれぐらい便利なの?

2017.06.24

昨年10月25日から始まったApple Pay。開始から数か月が過ぎ、徐々に利用者が広がりつつある。でも実際のところどれほど便利なの!? そんな疑問を解消するため、日々使いこなしているビジネスマン3人に本音で語ってもらった。

Apple Pay

——みなさん、Apple Payを日々使っていてどうですか?

髙橋 Apple PayではSuicaとiD※1、QUICPayが利用できるすべての店舗で使えるので、スマホだけでたいていの支払いができるようになりました。

後藤 確かに。Apple Payには複数のカードが登録できるので、仕事とプライベートの交通費を2枚のSuicaで使い分けしやすくなりました。

髙橋 カードの切り替えが直感的ですぐにできますよね。

金生 そこがAppleのユーザーエクスペリエンスの良さ。僕はApple Watch※2で使っていますが、時計がお財布になるのはラク。自販機で腕のタッチで缶コーヒーが買えるのは便利です。

「サイフやスマホを取り出さずに決済!Apple Watchだとスマートに支払える」(金生)

金生良太さん
製薬会社 マーケティング

金生良太さん
『iPhone 6』と『Apple Watch Series 2』の組み合わせでApple Payを利用。犬の散歩やバイクに乗る時などに利便性を感じる。

SuicaとQUICPayのクレカを取り込み、『Apple Watch』で使う
SuicaとQUICPayのクレカを取り込み、『Apple Watch』で使う。

※1 iD、QUICPay
クレジットカードをApple Payに追加すると、自動的にiDかQUICPayのどちらかに割り振られる。利用金額はカードの締め日にまとめて決済される。

※2 Apple Watch
Apple Payは国内で販売された『iPhone7』と『iPhone 7Plus』のほか、『iPhone5』以降とペアリングしたApple Watch Series2でも、リアル店舗で利用できる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。