人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

あの頃これが欲しかった!ファッションラジカセの先駆け、サンヨーの『おしゃれなテレコU4/WU4』

2017.06.26

そして特筆すべきは「サンヨーおしゃれなテレコU4」という、そのキャッチフレーズ。

商品名と「おしゃれ」の文言を前面に出して宣伝する手法はとても斬新でした。その結果、U4は大ヒットする事になったのです。


http://pds.exblog.jp/pds/1/201202/07/56/e0199956_10233645.jpg

その後、ダブルカセットデッキを搭載した「MR-WU4」「MR-WU4A」が発売され、こちらも好評を博しました。

…本商品のヒットにより、他社からも様々な「ファッションラジカセ(ファッション性の高いラジカセ)」が登場する事になりました。

例えばナショナル(現:Panasonic)の「ラブコール」。

凄いですね。カセットテープレコーダーの部分が三基あります。


https://image.middle-edge.jp/medium/ae5e5b59b14dcbdf8900a22b9a7ecc9d.jpg?1469359088


http://www.video-koubou-topaz.jp/dataroom-photo/RX-F333.gif

他には東芝の「シュガー」などです。


https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/aa/%E6%9D%B1%E8%8A%9D%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88_SUGAR_RT-SW3.JPG

やはり、U4のインパクトが大きかったのか、他社の製品もボディカラーに赤色を提供しているのが興味深いですね!

子供の頃の友人は、こういったファッションラジカセを持っていた人が殆どだったのですが、筆者は昔から自他共に認める「スペック厨」。当時のラジカセは重低音と高音質、サラウンド機能を網羅した機種はあまり無く、もし有ったとしてもとても高額だった為、親にラジカセを買って貰える時にどの機能を重視しようか悩んだ記憶があります。

その後歳をとって、パソコンや電子工作をする気力も体力も膀胱排尿筋も衰えた現在では、もし今後またラジカセを買う機会が有るのであれば、こういったファッションラジカセも悪くないかなー、と思い始めています。スマホもAndroidからiPhoneに変えましたしね。関係ないか。

ファッションラジカセの先駆け!『サンヨーおしゃれなテレコU4 MR-WU4』。
コンパクトでオシャレでスタイリッシュなデザインのラジカセとして代表的な機種として今でも燦然と輝いているのです…。

※記事中の情報は、記事執筆調査時点のものとなります。
※本記事は、あくまでも筆者の微かな記憶と主観に基づき、飛躍した適当な表現によるエッセイであり、特定メーカーや機種等を貶める意図はございません。
※本記事に登場する、漫画のキャラクターはフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。
電脳ネタがテーマの漫画を得意とする→http://www.furuyan.com

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。