人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

数字で読み解くヒットの秘密!宅配便の再配達数を劇的に改善したパナソニックの「戸建住宅用宅配ボックス」【PR】

2017.06.24PR

【約19%】

受取人が不在の場合でも、受け取る方法がある。それが宅配ボックスだ。近年建築されるマンションにおいてはほぼ100%の普及率というが、戸建用においての普及が進んでおらず、そもそも認知度でさえ約19%にとどまっている(パナソニック調べ)。

【8%】

非常に興味深い数値がある。福井県あわら市とパナソニックは、『「宅配便の再配達がない」街をつくろうプロジェクト』をスタート。宅配ボックスを設置することで、再配達をどれだけ減らすことができるのかという実証実験を2016年12月〜2017年3月末の期間、100世帯で実施した。その結果、宅配ボックス設置前、49%だった再発達率が、なんと8%と劇的な減少に転じたのだ。

 

 

【1013回】

再配達の減少による社会的な貢献度は非常に高い。実験期間中に削減できた再配達件数は1013回。宅配業者において約223時間の業務時間を削減した。これは月間業務生産性の約1.4人分に相当するのだ。さらに約466kgものCO2の排出量を削減(国土交通省調べより算出)、これはなんと杉の木約33.3本分の年間CO2吸収量に匹敵する(関東森林管理局 森林の二酸化炭素吸収力より算出)。つまり宅配ボックスの設置は利便性が上がるだけではなく、環境にとっても大きな意味があるのだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。